So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

万座毛 古宇利島 ハートロック [沖縄]

13日、台風上陸直前の沖縄に友人4人で向かった次男ですが、
着陸時、強風のためかなり機体が揺れて着陸のやり直し。
2度目で無事着陸した時は、乗客拍手喝采。
関空に引き返すかも、または失敗して俺たちやばいかも、と思ったそうです。
あちらではずっと雨。
帰る予定の17日、欠航になり、そのまま友人の別荘に滞在。
20日の今日、無事に帰ってきました。
17日の午後、18日は晴れたようですが、帰る時も雨だったとか^^;
どんなお天気でも、友と過ごす時間は楽しかったようです。

DSC_6252.jpg

昨年の沖縄旅行、今頃のアップです。

さて、ホテルはあらためての記事にするとして、
次に行ったのは万座毛。
ゾウさんみたいな崖。

DSC_6269.jpg

ここは通路もとっても素敵だったんですが、
残念だったのが、例のマナーがイマイチな観光客の団体さんが前にいたこと^^;
旅の疲れからかお子さんがぐずって泣いていても、ほとんどの母親は放置しています^^;
なんで???
泣き声が気になって気になって、
それにどこにカメラを向けても原色のお洋服の集団が...。

DSC_0819.jpg

海の方を見ると、めっちゃ楽しそうな人たちがいました^^

DSC_0826.jpg

ちょっと素敵なカフェ。

DSC_6273.jpg

ざわわ〜 ざわわ〜 ざわわ〜〜
さとうきび畑を見つけて車を停めてもらう度に、
夫が

「ハブが出るぞ!」

実は夜行性なんですってね、ハブ。

DSC_6638.jpg

沖縄の瓦って好き。

DSC_6701.jpg
古宇利大橋南詰展望所

DSC_6691.jpg
名護から少し北にある島 古宇利島へ続く古宇利大橋

橋の下になぜか馬?

DSC_6659.jpg

古宇利島の最北にハートロックがあります。
嵐の旅CMでもおなじみになりましたね。

DSC_6743.jpg

ふたつの岩が重なる位置から見ると

DSC_1086.jpg

ハートになります。

DSC_6750.jpg

DSC_6753.jpg

facebookなどで早速お祝いコメント下さり、ありがとうございます^^
本日、またひとつ歳をとりました^^
気持ちは29歳^^v
まだまだ更年期なんかに負けてられませんよっ!
体の動く限り、いろんなことに挑戦していきたいと思います。




nice!(47)  コメント(14) 

海中道路 果報バンタ 首里城 [沖縄]

昨年10月の沖縄旅行写真です。

さて、夕暮れも迫ってきたので斎場御嶽から首里城に向かいました。

DSC_5829.jpg

DSC_0374.jpg

DSC_0377.jpg

DSC_0382.jpg

DSC_0370.jpg

DSC_5822.jpg
首里城から見た那覇の夕暮れ

もう少し早く到着していたら屋外をもっと撮れたんですが...。
わたしとしては建造物よりも沖縄の美しい自然を撮りたいので、
夕景が見られて中を拝観できたので、これでよしとします。

ここから地元の居酒屋風のお店で夕食をいただき、ホテルに向かったのですが、
ホテルでの写真があまりに多いので、次回にあらためるとして...。

翌朝行ったうるま市の風景を。

DSC_6179.jpg
海中道路

沖縄本島うるま市から平安座島、宮城島、伊計島、浜比嘉島をつなぐ橋です。

DSC_6145.jpg

マリンスポーツを楽しむ人や、釣りをする人。

DSC_0713.jpg

DSC_0728.jpg

DSC_6169.jpg

浜比嘉島に立ち寄ってみました。
ここにはアマミチューの墓や、ノロの墓があり、これらも神聖な場所なのでしょう。
古い住宅がありました。
空き家もありますが、沖縄らしい瓦屋根が印象的です。

DSC_0731.jpg

宮城島には「ぬちまーす 観光製塩ファクトリー ぬちうなー」というところがあります。

ぬちまーす(命の塩)
ぬちうなー(命の庭)

ここでは無料で工場見学ができました。
塩味のソフトクリームも美味しいです。

その施設の駐車場の一角に、南国らしいお庭が。

DSC_6189.jpg

登りきると...

なんということでしょう!

DSC_6191.jpg
果報バンタ

絶景です。

DSC0769.jpg

DSC0758.jpg

果報とは「幸運」バンタとは「崖」という意味。
心地よい風が吹き、エメラルドグリーンの海には白い波。

DSC0803.jpg

ここは本当に素晴らしい景色でした。




nice!(44)  コメント(10) 

浜辺の茶屋 斎場御嶽 [沖縄]

昨年10月終わりの沖縄旅です。

さて、糸満市を出て車は331号線を走り、南城市へ。
目指すは海の見えるカフェ

DSC_5745.jpg

「浜辺の茶屋」

DSC_5767.jpg
屋上席

道路から階段を下りていくとお店の入り口がありました。

DSC_5746.jpg
テラス席

DSC_5763.jpg

とってもいい雰囲気ですね。
人気店のようで、満席。
少し待ちました。

DSC_5749.jpg

窓際がよかったけれど、空くまで待つのは時間のロスなので、テーブルへ。

DSC_0337.jpg

トロピカルなバーガーをいただきました。

DSC_0342.jpg

ちょっと浜へ出てみましょう。

DSC_5754.jpg

あ〜、これは人気でるわ〜!
とっても素敵。
気に入りました。

さてお腹も満たされたので出発です。

南城市は知念にある「斎場御嶽」

せーふぁうたき

読めませんね^^;

DSC_5795.jpg
三庫理(サングーイ)

DSC_5779.jpg

ジャングルでした。

御嶽とは、南西諸島に広く分布している「聖地」の総称で斎場御嶽は琉球開びゃく伝説にもあらわれる、琉球王国最高の聖地です。

って南城市のHPに書いてあります。

沖縄にはこういう神聖な場所がいくつもあるそうですよ。
こういうスポットのもの、石などを持ち出してはいけないそうです。
精霊や神様に失礼のないようにしましょう^^

沖縄って神秘的なところでもありますね。

10月だったとはいえ気温30度。
おまけに湿度の高いジャングル。
夫は、滝にうたれたような汗でした。

さて、次はうるま市に向かいますよ。


Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom)  2017年版 |12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: Software Download


nice!(51)  コメント(8) 

ひめゆりの塔 平和祈念公園 [沖縄]

DSC_5655.jpg
ひめゆりの塔

ここからは、昨年訪れた沖縄写真をご紹介します。
(昨年から宣言していて今になってしまいましたが^^;)

DSC_5650.jpg

糸満市にある「ひめゆりの塔」
この日も修学旅行の学生たちがたくさん参拝していました。

沖縄旅行をしたら、一番に行こうと決めていたのがここ糸満市でした。

DSC_5690.jpg
平和祈念公園

祖父(夫の母の父)は沖縄で戦死しました。
http://ks-photo2.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306105061-1
一度、お参りをしておきたかったのです。

DSC_5665.jpg
式典広場

DSC_5688.jpg

DSC_5715.jpg
平和の礎(平和の火)

広場の中央には「平和の火」が灯されています。この「平和の火」は、沖縄戦最初の上陸地である座間味村阿嘉島において採取した火と被爆地広島市の「平和の灯」及び長崎市の「誓いの火」から分けていただいた火を合火し、1991年から灯しつづけた火を、1995年6月23日の「慰霊の日」にここに移し、灯したものです。 

DSC_5723.jpg

DSC_5718.jpg
刻銘碑

ここに祖父の名も刻まれていました。
戦死の報せがあり、届いた木箱には小さな板切が入っていたそうです。

DSC_5701.jpg
沖縄県平和祈念資料館

美しい建物と美しい景色が、なぜか悲しみを増幅させます。

DSC_5730.jpg
沖縄平和祈念堂

ひめゆりの塔でも、平和祈念公園でも、表に献花用の花を売っているおばさんがいます。
菊とかではなく、沖縄らしい花でした。

沖縄で起きた悲しい出来事とは反対に美しく眩しい海と空と緑。

世界情勢があやしいこの頃ですが、忘れてはならない歴史を、今一度思い出していただきたい。
悲しみはもう繰り返してはいけません。

地球上の絶景を、ただただ心から喜び感動して眺めたいのです。


Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom)  2017年版 |12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: Software Download


nice!(52)  コメント(9) 

小樽 金融資料館 スウィーツ [北海道]

DSC_3480.jpg
ルタオ パトスにて

DSC_3470.jpg

やっぱり小樽といえばスウィーツは外せませんよね。
美味しゅうございました^^

昨年の小樽・余市 http://ks-photo2.blog.so-net.ne.jp/2016-08-28

DSC_3458-2.jpg

DSC_3496.jpg

DSC_3358.jpg
日本銀行旧小樽支店 金融資料館
https://www3.boj.or.jp/otaru-m/

夫が行きたかった場所です。
なぜかいつも旅先でこういう建物の前で記念撮影です。

DSC_3313.jpg

DSC_3329.jpg
古いお札がずらっと。

DSC_3339.jpg
1億円を持ち上げてみよう

DSC_3335.jpg
切り刻まれた10億円

DSC_3345.jpg
切り刻んだ紙幣で作られたフクロウ

このフクロウはアイヌの守神シマフクロウをモチーフにしたもので
内壁に12体、外壁に18体あります。
職員がいない夜、フクロウが支店を見張っていました。

DSC_3508.jpg

DSC_3300.jpg

小樽では晴天に恵まれ、満喫することができました。
一気に新千歳に向かい、空港で買い物
夕飯にラーメン。

DSC_3578.jpg
弟子屈 (てしかが) 三大かに味噌

家族で旅行はもちろん楽しいし、思い出になります。
でも、いつかじっくり北海道・撮影のひとり旅をしたいなぁと思うんですよ。
ソネブロガー、北海道で集合しての撮り歩きなんていかがですか?^^

とりあえずは、まだ未体験の道東への旅、夫におねだり中です^^
Part2のカテゴリー 北海道より昨年の北海道旅行の記事をご覧いただけます。
http://ks-photo2.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306059051-1


Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom)  2017年版 |12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: Software Download


nice!(49)  コメント(8) 

小樽運河 [北海道]

DSC_3392-2.jpg

最終日、晴れました。
この日は電車小樽へ行きました。

DSC_3532.jpg

車窓から写した海です。
大きな岩も。

DSC_3569.jpg

こちらは小樽港湾。

DSC_3429-2.jpg

小樽運河、船にも乗れるんですね。

DSC_3419.jpg

とにかくお腹が空いたので、近くにあった寿司ざんまいへ。
小樽店限定メニュー。

DSC_3457-2.jpg

海はいいですねぇ。
昨年の積丹 http://ks-photo2.blog.so-net.ne.jp/2016-08-29
さて、次回はラストです。


Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom)  2017年版 |12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: Software Download



nice!(55)  コメント(11) 

雨の美瑛 富良野 [北海道]

DSC_3204.jpg

旭川から美瑛へ。

昨年の美瑛 http://ks-photo2.blog.so-net.ne.jp/2016-08-30
昨年の富良野 http://ks-photo2.blog.so-net.ne.jp/2016-08-31

少し小降りにはなりましたが、相変わらず雨です。

DSC_3209.jpg

この丘が連なる風景が大好き。

DSC_3202.jpg

麦畑も蕎麦畑も広大です。

DSC_3196.jpg

DSC_3221.jpg

ドライブも楽しい美瑛の丘。

DSC_3214.jpg

雲がなければ、向こうの方までずっと畑の丘が続いているのが見えるのですけど。

DSC_3230.jpg

牧草ロールも大好き。
見かけると撮りたくなります。

DSC_3231.jpg

フジバカマでしょうか?
京都ではやっと咲き始めたところです。

DSC_3249.jpg

美瑛選果に寄りました。

DSC_3259.jpg

夕張メロンと生でも甘い白いとうもろこしは外せませんね。

DSC_3268.jpg

昨年行った富良野の唯我独尊に行きたかったけれど、この日は早く閉店してしまって。
http://ks-photo2.blog.so-net.ne.jp/2016-09-03
今回は「ふらのや」へ行きました。

DSC_3281.jpg
オリジナルチキンフランク(これにスープカレーがついてます)

DSC_3287.jpg
スープカレー 道産野菜

DSC_3289.jpg
オーガニック珈琲

美味しかったです。

富良野から西の方に山の中を抜ける道を走りました。
三笠から高速に乗り札幌へ。

夜は、すすきの方面へ繰り出しました。
ジンギスカンを食べようと思ったものの、あまりお腹がすいていません。
アサヒビール園とかだとガッツリな感じですし...。
道端で携帯電話会社のお姉さんにオススメ店を教えていただきました。

FullSizeRender.jpg
夜空のジンギスカン 盛り合わせ アイスランドが一番美味しかった

FullSizeRender-2.jpg
夜空のジンギスカン ラムチョップ これまた美味

FullSizeRender-4.jpg
夜空のジンギスカン 羊のタン 臭みもなくバリうまです

地元の焼肉屋さん風な造りで飾り気はないですが、昨年食べたラムより断然美味しかったです!
いろんなラムを食べ比べできるのも良かったし、お値段もお手ごろでした。

さて、明日はいよいよ旅の最終日。


Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom)  2017年版 |12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: Software Download



nice!(50)  コメント(10) 

旭山動物園 [北海道]

DSC_3075.jpg
ホッキョクグマ 右奥のドームは迫力の覗き窓

北海道二日目、札幌は北海道といっても街ですから、
もう少し北海道らしい景色を息子に見せたいとレンタカーを借りました。

DSC_3032.jpg

ところが、なんということでしょう。

DSC_3098.jpg

雨です。

DSC_3118.jpg

旅行で雨だったことは初めてで...。
がっかり。

DSC_3146.jpg

まぁ、そんなこともありますね。
仕方ありません。

DSC_3138.jpg

カメラを2台持っていっていたので、1台は50ミリを装着して次男に使わせました。
楽しんで撮っていましたよ^^

DSC_3148.jpg

開園直後に入園したので始めは良かったのですが、
雨でも観光客がどんどん増えてきて、
全部は観ずに出てきてしまいました。

DSC_3158.jpg

DSC_3169.jpg

ホッキョクグマとオオカミ、キツネが観られたので良しとします。

DSC_3182.jpg

このアライグマは次男のお気に入りです。

DSC_3188.jpg

もぐもぐタイムに間に合って、夫と息子はキツネのお食事を見られたようです。
私が駆けつけた時には、食事後のぺろりんでした^^;

DSC_3192.jpg

オオワシ、大きかったです。

昨年は、円山動物園にも旭山動物園にも寄らなかったので、
雨でも入れて良かったです^^
ホッキョクグマは思っていたよりも猛獣でした。

この台風の中、次男は友人と沖縄に発ちました。
お友達のお宅の別荘でゆっくりしています。
到着した時には雨も降っていませんでしたが、今は強風のようです。
なんでこのタイミング?とかわいそうですが、
友達と過ごすならどんなお天気でもいい思い出ですね。


Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom)  2017年版 |12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: Software Download



nice!(50)  コメント(13) 

札幌 藻岩山 [北海道]

DSC_3109.jpg
藻岩山 札幌夜景

さて、お昼寝を起こしてふたりを呼び出しました。

DSC_3021.jpg

市電、中島公園からロープウェイ入り口まで乗車。
藻岩山ロープウェイで山頂へ。

DSC_3029.jpg

札幌のテレビ塔が見えます。
少しずつあたりが暗くなってきました。

DSC_3047.jpg

ポツリ、またポツリと街の灯りが増えていきます。

DSC_3057.jpg

DSC_3059.jpg

DSC_3061.jpg

展望台に人が増えてきました。
昨年の函館では外国観光客に押しつぶされそうになり、
あれに懲りて藻岩山を諦めたのですが、
今年はいくらかましなようです。

いよいよ暗くなりました。

DSC_3123.jpg
DSC_3126.jpg

綺麗でした。
んー、でも札幌の夜景の方が好きかも。
形がね^^

昨年の札幌夜景はこちら http://ks-photo2.blog.so-net.ne.jp/2016-08-21

そして...帰り道がすごい事になってます!
藻岩山からの札幌夜景は、最近有名になってきているので仕方ないですね。
どんどんロープウェイで登ってくる観光客。
展望台は混雑してきます。
そして、下のロープウェイに並ぶ長蛇の列。

ま、それでも昨年の函館よりましですね。
あれは観光客の質の問題だったかも?
札幌では日本人が多かったです^^

帰りは、すすきのに出掛けました。

DSC_3131.jpg
百戦麺磨 鬼武者

締めはラーメンでした^^

さて、HISで札幌2泊の旅でしたが、
せっかくなので2日目はレンタカーで移動してみようということに。


Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom)  2017年版 |12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: Software Download










nice!(49)  コメント(7) 

札幌 [北海道]

DSC_3000.jpg
北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

夏休み、次男と夫と3人で札幌に行ってきました。

DSC_2995.jpg
札幌観光幌馬車

昨年、美味しいものを食べた報告に「次男が北海道なら行きたかったかも」と言っていたので連れていってあげたかったこと。

もうひとつは、夏休みに一浪した友人と揃って卒業旅行をするために、飛行機が大丈夫か試しておきたかったこと。

次男は2年前に気胸を患い、再発したら手術
飛行機は気圧の変化により気胸を再発しやすいのです。
本当は5年くらいはダメというけれど、5年経ったから大丈夫という保証もないらしく、
それなら手術に備えて親と旅行すれば安心ではないかと。
だめなら卒業旅行はなしになるけれど、いっそ手術をうけてしまえば気が楽かなぁと思いまして。

DSC_2980.jpg
札幌市時計

結果は、大丈夫でした。

これを食べさせてあげたくて、地下鉄の駅から歩いたんですが、
ふたりともブーブー文句ばかり。

DSC_3007.jpg
六花亭本店限定 マルセイアイスサンド

せっかく旅行に来たんだから、街を歩いていろいろ見ないと勿体無い!

本当は、札幌について先に早めの昼食だったんです。
目指すは「北のグルメ亭」

DSC_2968.jpg
北のグルメ亭 北海グルメ刺

DSC_2970.jpg
北のグルメ亭 うに・いくら丼

DSC_2974.jpg
北のグルメ亭 活イカお造り

どれも美味しかったです!
昼間から食べすぎちゃいました。

今回は札幌の中島で連泊。
すすきのにも近いし、地下鉄や市電が使える便利な場所です。
レンタカーも近くにあります。

DSC_3010.jpg
中島の風景

お昼に食べすぎて、お酒も呑んだ夫と、旅なれしていない息子は休憩。
ホテルでしばらくゆっくりすると。

はぁ〜?何言うてるの?勿体無いわぁ〜!

オカンはひとりでお出かけしてきますわっ!

DSC_3014.jpg
さっぽろ羊ケ丘展望台 クラーク博士像

DSC_3016.jpg
さっぽろ羊ケ丘展望台 羊の放牧

と出かけたものの、札幌っていちいち中心に向かって出ないと、各方面にいけないんですねぇ。
ちゃちゃっと横へ移動できるバスとかがイマイチ充実していなくて。

結局、途中でタクシーを使いました。

ついた時には少し曇ってきて残念。
さっさとふたりを置いて出かければ青空だったのにね。
さっぽろ羊ケ丘展望台、思ったよりしょぼくて、それもがっかりでした^^;

まぁ、でも今回の目的は写真じゃないし、息子と美味しいものを食べる旅なので、
そういう意味では満足でした。

さて、ホテルに戻るのは時間のロスなので、そろそろふたりを起こしますよ!
最寄りの市電駅にふたりを呼び出します。
nice!(53)  コメント(12) 
前の10件 | -